身長の低いぽっちゃりさん必見! オススメのコーディネート&アイテム

身長の低いぽっちゃりさんにとって、スタイル良くおしゃれに着こなすのって実は難しいんです。
雑誌を参考にしてみても「ぽっちゃりさん」として登場しているのは、身長160cm以上あるモデルさんばかりなので、いまいち参考には出来ないんですよね。

かといって「低い身長」のページを参考にしようとすると、今度はモデルさんが小さく、細い人ばかりだったりして、それはそれで参考になりませんよね。
なので、今回はそんな身長が低いぽっちゃりさんのために、おしゃれがぐっと楽しくなるポイントをお伝えしていきます!

ポイントは身長が低いぽっちゃりさんの洋服を選ぶポイントは目線を上に集めること

低くい身長のぽっちゃりさんが何も考えずに服を着てしまうとバランスが悪くなりがちです。
かといって、シンプルなコーディネートだと、今度はスタイルアップは望めません。
これが低い身長のぽっちゃりさんはコーディネートが難しいと言われる理由なんです。
なので小さいぽっちゃりさんはバランス良く見せるため、上半身に視線を持っていくことを心がけましょう。


(画像は例です。引用:ニッセン)

トップスに明るい色を、ボトムスには暗い色を合わせるコーディネートは自然と視線が上にいくので簡単にスタイルアップすることができておすすめです。

また、ハットを合わせることでさらに目線が上にあがるのも使えるテクニックです。
このようなポンチョ風チュニックは丈感がありますので、小柄さんはワンピースとして着こなしてしまうのも1つの手です。

暗い色のボトムスを合わせるときは重心が下がりすぎないよう小物で目線をあげることを忘れないようにしてくださいね。柄物のパンツは視線を集めてしまうので、派手な柄は避けた方が無難です。

オススメのトップス柄&色はコレ!

小さいぽっちゃりさんにオススメなのは配色がはっきりしている、またはデザイン性のあるトップスです。

ストライプ

身長の低いぽっちゃりさんは縦のラインがより強調できるストライプ柄がおすすめです。

ストライプ柄のフレアスリーブブラウス


(画像は例です。引用:Creema)

膨張色の白トップスですが、ストライプ柄のおかげですっきりと着こなすことができます。横に広がらずストンとしたシルエットのため、着膨れする心配がないのも嬉しいところ。着こなしの際はボトムスにインしてコンパクトに仕上げるとよりすっきりとした印象になります。

 明るくはっきりとした色

明るくてはっきりとした色をトップスに持ってくると目線が自然と上に集まり、スタイル良く見せることができます。

ショルダーリボンチュニック


(画像は例です。引用:アウトレットピーク)

ショッキングピンクのトップスでも身長の低いぽっちゃりさんなら取り入れる面積が少ないため、取り入れやすいです。
インパクトが強すぎるビビットなカラーや奇抜な素材でもさらりと着こなすことができるのが、小柄さんの強みです。

小花柄

小花柄のトップスは圧迫感がなく服に着られている感じがしないので取り入れやすい柄です。

フラワープリントブラウス


(画像は例です。引用:三井ショッピングパーク)

 

こちらは華やかなレッドのトップスですが落ち着いた秋色でもあるので女らしさもアップできます!

大人女性なら気を付けたい! 小柄さんだからこその注意ポイント

小柄さんはもともとキュートな印象があるため大人女子は子供っぽくなりすぎない色使いが必要です。
また、カジュアルなアイテムを着る際はカバンや靴などはキレイ目なアイテムを選ぶなど、どこかに「女っぽさ」を取り入れることを忘れずに。

 

  • 半袖ニットカーディガン
  • ブラウス風トップス
  • ワイドパンツ
  • ショルダーバッグ
  • パンプス

首がつまっていないトップスに薄手素材のロングカーディガンを合わせることですっきりと大人っぽいコーディネートに。ボトムは濃い色で締めて足首を出し、肌になじむ色のヒールを合わせてさらに着痩せ効果を発揮しています。

羽織りものを選ぶポイントはショート丈!

中途半端な丈が苦手な小柄さんはショート丈にしてコンパクトに仕上げると、失敗しないです!

 Gジャン


(画像は例です。引用:wear)

 

秋口から着ることができる定番のデニムジャケット。ジャストサイズを選んできちんとした印象にしてもいいしですが、こちらのジャケットのように少しゆとりのあるサイズを選んで抜け感を出すのもオススメ。小さいさんはショート丈にしてバランスが取れているかということを意識して選んでみてください。

低い身長を生かしたおしゃれを

今まで身長が低いから、ぽっちゃりしているから、とおしゃれをあきらめていた方も着こなしのポイントを押さえるえるだけで素敵になれます!。小さいさんだからこその強みを生かしてオシャレをもっと楽しんでくださいね。

関連記事

  1. ぽっちゃり体型でも着こなしばっちり 着こなしのポイントとテク…

  2. デブが結婚したいと思ったら「ダイエット」なんて無駄な努力をす…

  3. EGG型のぽっちゃりタイプは「メリハリ」を意識したファッショ…

  4. ぽっちゃりでも着こなしばっちりの定番ファッション

  5. BEE型のぽっちゃりタイプは「強調」を意識したファッションが…

  6. ぽっちゃり女子が可愛い!男性がぽっちゃり女子を「かわいい」と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。